タイ・バンコクの同人誌即売会「COMICBANQUET」に行ってきた

臼井です。

タイではアニメ・漫画・ゲームが盛んだ!と、散々書いてきた訳だけど
th_IMG_9633
この記事でも書いた通り、タイの漫画もたくさん出版されてます。

ということはですよ、

当然同人活動とかも盛んなわけですよ!

そんなこんなでオタク系のイベントを調査していると、バンコクで同人誌の即売会イベントがあるという情報を入手。早速行ってきた。

スクリーンショット 2015-07-15 23.51.03
「COMICBANQUET」公式サイトより

イベントの名前は「COMICBANQUET」。BANQUETは、英語で宴会とか祝宴っていう意味。

コミックバンクエット・・・

漫画の宴会・・・漫画の祝宴・・・

こいつぁ美味い酒が飲めそうだぜ!!!(違)

おっしゃあああ漫画の宴会に行くぞー!!!

th_P1020064

ついたぞぉーー!!!

th_P1010983

うおぉぉぉぉぉぉ!!!!

th_P1010986

宴会・・・じゃあぁぁ・・・?

th_P1010985

って宴会にしては人すくなすぎじゃありません!?

思ったより人がいなかった。会場はホテルのホールみたな場所を貸し切ってやっていて、そこだけ無駄に宴会会場っぽい。ちなみに入場料は90バーツ(約324円)

正直こんなに大きい開場借りる必要あったのかと疑問。

th_P1020026
メインステージではコスプレ大会とか、

th_P1020021

ダンス大会とか(グールの金木くんの格好して踊ってる人がめっちゃシュールだった)

が開催されていた。

んで肝心の同人誌はというと、

th_P1010997

th_P1020042

th_P1020007

結構クオリティーの高いものが多かったと思う。タイでは(一応)エロは全面的に規制されているので、全年齢向けの本がほとんど。なかにはきわどいものもあったけど。

やっぱり同人活動において、創作欲的にも金銭的にもエロって大きな原動力だと思うけど、エロがダメな分、同人誌以外のバッジやショッパーといった同人グッズなんかが盛んだったりする。中国の同人イベントとかでもそうだったなー。

th_写真 2015-07-16 0 33 56

僕もマキちゃんバッジ買ってリュックにつけた。
th_P1010981
奥の方は、即興でイラスト描いてる人たちが集まるブースが広がってて、
th_P1020003
イラストのワークショップなんかも開かれてた。

アニメや漫画人気ももちろんだけど、バンコクではちょっと街を歩けばアニメテイストなイラストの看板なんかもよく見かけるから、流行っているというよりそういう文化が広く生活に根付いているように感じた。

十分な生業としてイラストレーターがいるくらいだし。

おしまい。

まとめ

6月8日~6月14日 タイ・バンコク

オタ活充実度:80/100

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です