ガンプラの海外展開に見る現地に情報拠点を置くことの重要性

臼井です。

先日書いたこの記事、

th_P1010651
約3ヶ月海外での日本のアニメ文化を見て回った僕が一番腹立つ瞬間

ありがたいことにちょっとバズったと同時に、

“そりゃ著作権違反の確信犯なんだから写真撮影禁止にするに決まってるだろ・・・。”

“コピーしてる海賊版の店なのにNO PHOTOだなんて! じゃなくて,自分らが犯罪してる自覚があるからNO PHOTOなのでは。 ”

といったコメントをいくつかいただいたわけだけど…

そんなの百も承知だわぁぁぁぁぁぁぁぁ

違法なビジネスしてるんだから写真を撮れらたくないなんてことはもちろん理解してて、そんなこと分かっていながらも偽物売って儲けてる店で写真撮るな!とか言われたムカつくでしょ。だから「腹立つ」って表現を使ったわけで、文頭に書いた通りただの愚痴記事。

まぁ自分で読み返してみると、確かにただ「海賊版を売ってるくせに写真撮らせてくれないとかふざけるな!」言ってるように思えたけどw

んであの記事を書いた後にこんな記事を読んだんだけど、

「ガンプラ」の3割はすでに海外で売れている バンダイ ホビー事業部 高橋慶修氏、西山真氏に聞く

これがもう目から鱗の記事で終始頷きながら読んでしまった。

フィギュア、DVD・BD、ゲーム、その他グッズと山ほどある海賊版グッズの中でも、基本的にガンプラの海賊版は少ない。

やっぱりプラモデルというもともと完成形として売っている商品ではないので、パーツの一つ一つがしっかり出来てないと商品として成り立たないっていうのが一番大きいと思う。

実際に海賊版を手にとってみた人いわく、パーツとパーツが噛み合わなかったりして、作れたもんじゃなかったとかw

まぁそういう理由もあって、そもそも海賊版としてパクリにくいものなんでしょうね。

th_P1010477

th_P1010478

中国でもインドネシアでもシンガポールでもタイでもベトナムでもローカルのおもちゃとかに行ってみると、ガンプラを扱っているお店は、全部外装から説明書まで日本語の、日本から輸入した日本版のガンプラばかり。

そしてそれが韓国を中心にアジアでビジネスになる規模で売れていると。

で、この記事で一番頷けたのがこの部分。

━なるほど。そこをガンプラのチャンネルとして使うという選択もあったけれど、直営店も出す形を取ったわけですが、それは。

高橋:やはり、まず「ガンプラ」という概念を知ってもらうためには、情報発信の拠点が必要だと考えました。もしかしたら、日本でもこういうのが必要ではないかと思うんですけれども、でも、日本の場合はありとあらゆる機会がありますよね。オンライン、オフラインともに。

高橋:なので商品だけではなくて、すべての店舗に相当な完成品を展示しています。箱だけで見るのではなくて、「作ってみたらこうなるよ」という、ガンダム、ガンプラの世界観をきちんと店舗で発信していかないと。

━中略━

それに加えてガンプラの場合は、キャラクタープラモデルの文化の訴求というのを同時にやらないとマーケティングが成立しません。なので、プラモデル教室を常設でやっている店舗もいくつもあります。毎週毎週、開催しています。

ここでいうところのプラモの作り方とか、結局ネットからの情報だけじゃ完結できない情報で、その情報を提供できる拠点作りができる「ガンプラ」ってすげー強いな!

って思ったと同時に、他のアニメグッズも何らかの形でこういう展開をしていかないといけないんだなって思った。

じゃあ他のアニメグッズでどういうふうにガンプラみたいな展開ができんだよって言われたいまいちピンとこないけど。
例えばフィギュアだったら、「つくろうガンプラ!」に習って、「撮ろうフィギュア!」みたいな撮影って付加価値をつけて、その情報拠点を作るとか。

その世界観にあった背景とか土台とかをフィギュアとは別に揃えて、実際に撮影したもの並べて、フィギュアの情報拠点を作るだけで、海賊版の衰退にだいぶ機能しそうな気がする。

散々海賊版売ってる店くたばれ!みたいなこと言ってたけど、海賊版を扱っているお店のなかでも、それが海賊版だって知らずに扱っているお店もあったりする。
ネットで得られる情報だけが右往左往してしまっている結果、海賊版を扱うお店も、そのニーズも減らないんじゃないかと思う。

あとは正規品が現地人にはとても買えるような値段じゃなくて、仕方なく海賊版を…っていうファンもいるだろうけど、しっかりした情報が届けば安いからって買う人は減るんじゃないかな。

th_スクリーンショット 2015-07-21 01.08.04

th_P1020971

だって塗装とかパッケージとか相当酷いよ?

とういうわけで、

th_P1020319

みんなも(正規版を買って)フィギュア撮ろうよ!(えっ

おしまい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です