23歳になったから自分が今何をしていて、何故それをしているのか改めて書いてみる

臼井です。

23歳になりました。
お祝いのメッセージをくれたみなさん、ありがとうございます。

この日僕がどんな誕生日を過ごしたのかというと、自分への誕生日プレゼントとして、ごちうさ第8話で登場した温泉の聖地、ハンガリーのセーチェーニ温泉に行ってきました。

スクリーンショット 2015-09-22 19.56.57

th_P1050707 のコピー

スクリーンショット 2015-09-22 20.01.52

th_P1050852 のコピー

スクリーンショット 2015-09-22 20.05.53

th_P1050904 のコピー

写真撮って、風呂入って、サウナ入って、ぐーたらして、心ぴょんぴょんして

th_IMG_0760

夜は3人でお祝い!

楽しいな♪!楽しいな♪!

いや終わらせねぇよ💢?

冗談はさておき、23歳になり、そして日本を出てから5ヶ月とちょっと経ちました。

で、ここ最近になってちょくちょく耳にするようになったことがあります。

例えば大学のそこまで親しくない人、いわゆるよっ友的な人とか、
久しく会ってない地元の友達といった、ちょっと疎遠になっている人たちがですね、

「臼井って今なにしてるの?」
「あいつまだ就職してないっしょ?」
「いつまでモラトリアムニートしてんだよ。(笑)」
「彼…大丈夫…?」
「グズっすな〜。」(そこまでは言われてない)

って噂しているということ。(号泣)

いいんですいいんです…。フィギュア持って海外回ってる写真をツイッター、Facebook等にバンバンあげてる人間が何してるかなんて想像もつかないことくらいわかっています…。

というわけで、今日は、ここ最近僕と関わりがない人に向けて、弁解の場を設けたいと思います。

僕が今を何をしているのか、なぜ今それをしているのか、今後どんな予定なのか、ということを改めて書いていきます。

勢い任せにつらつらと自問自答しながら書いてたら、なんか職質から補導を受けて、警察で取り調べを受けてる人みたいな文章になってしまったので、インタビューっぽくちょっとポップにしてみました。

これを読めば今の臼井照人が全てわかる!さぁ読んでみよう!
いや読んでくださいお願いします。

臼井照人の現在その1:今何をしているか。

現在は大学を1年休学いたしまして、いわゆるバックパッカーとして海外を放浪しています。

4月18日に日本を出たので、旅を始めてから約5ヶ月とちょっと経ちました。これまでに15カ国・22都市を訪れ、現在はハンガリーの首都、ブタペストに滞在しています。

バックパッカーとして単純に海外を見て回るのと同時に、ひとりのオタクとして海外に根付く日本のアニメや漫画、ゲームといったオタク文化を見たり、調査をしたり、現地のオタクたちと交流したりと、海外での日本のオタク文化という軸で海外を転々としています。

臼井照人の現在その2:何故そんなことをしているのか

それにはいくつか理由があるのですが、まず一つは以前ここに書いたような、直感や肌感覚のようなものが海外を旅することによって身につく、または鍛えられると思ったからです。そしてそのタイミングとして、大学生の今がベストだと思ったから。

参照:働く前に海外を旅することの意味

そしてもう一つは、こっちの記事に書いたように、海外での日本のオタク文化、海外に住むオタクたちを自分の目で見てみたいと思ったから。

参照:旅の企画と旅を通して得たいもの

旅をしている軸としては、こちらの思いの方が大きいです。

今回は、ここに書いてあることプラス、「MATCHA」での経験も交えてもう少し詳しく書こうと思います。僕は、大学2年生の終わり頃に、この「MATCHA」という訪日外国人向け観光メディアに関わらせていただきました。

参照:MATCHA – 訪日外国人観光客向けWebマガジン

日本へ観光に来た外国人向けに、情報を発信するメディアなのですが、僕はそこでアニメやマンガ、ゲームといった日本のオタク文化に特化して、海外のオタクに向けて情報を発信していました。

今海外から日本を訪れる外国人は、アジア諸国だけで4割近く、全体で3割強が僕と同じ20代の人たちなのですが、そういった人たちのなかに、僕と同じように日本のアニメを見て育った人たちが非常に多いことをそのメディアを通して知りました。

わかりやすくいうと、例えば『ラブライブ!』のスマートフォンゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』ってありますよね。あのゲームの現在の総ユーザー2000万人のうち、国外ユーザーは800万人もいるんです。半分近くが海外ユーザーなんですよ。

(スクフェスが海外で如何にすごいかは以下の記事を参照)
参照:『SHIROBAKO』が海外で全く流行っていないことが悲しい

スクリーンショット 2015-09-22 21.43.44

スクリーンショット 2015-09-22 17.01.51

日本で『冴えカノ』の聖地巡礼をするタイ人と香港人の友達

この例だけだと少し極端かもしれませんが、それくらい海外にはたくさんのオタクがいて、そのオタクたちも日本のオタクと同じように、アニメグッズを買ったり、実際に日本まで来てアニメの聖地巡礼をしてみたりとかしているんです。

長くなりましたが、海の向こうでも日本のコンテンツを愛してくれている人がたくさんいるということを知って、そういった海外のオタクたちに情報を発信しているうちに、今度は彼・彼女らが海外でどういうオタクライフを送っているのか、現地に行って見てみたくなったというのが旅に出たきっかけです。

臼井照人の現在その3:今後の予定

今後は、西欧一帯を周遊し、北米に向かう予定です。大まかなルートは、イタリア→スイス→ドイツ→チェコ→フランス→イギリス→アメリカ→カナダといった感じ。日にちはまだ決めていませんが、年末までには日本に帰る予定です。
冬コミ行きたいし…。

直近の予定だと、10月3.4日にイタリア・ローマで開催される「Romics」というイベントと、10月23~25日までドイツ・ベルリンで開催される「MMC」というイベントに参加する予定です。

現地に行く予定の方、またはこの日程の付近で他にイベントなどご存知の方がいましたら、是非ご連絡ください。

以上、今の臼井照人が少しでもわかってくれたら幸いです。

おしまい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です